temanesii

いそぎ、京都日帰り夏の旅!

d0154716_06000392.jpg
昨日、墓参のあとに花山天文台に足をのばしてきました

d0154716_06040377.jpg
1929年に京都大学理学部研究所附属天文台として
設立されて以来業績を積み重ねて
現在に至っているそうです

アメリカ航空宇宙局(NASA)から
アームストロング船長が月面着陸に際して・・・
「最適な位置は何処か?」
の詳細観測の依頼を受け
基礎資料となる写真観測が行われた
などなど
大変な功績の数々

d0154716_06051850.jpg
説明を聞きながら本館天文台ドームの外に出てみると
360度パノラマに広がる開放的な景色 !
「ぁっ ! 阿倍野ハルカスやわ、あれ」
「えっ、何処どこ ?!」

遥か彼方に、阿倍野ハルカスがすっきりと・・・
ほんまに見えたんですね、きっときっと
大阪夏の陣、夕闇のなかに炎上する大阪城
寧々さんは高台寺の住まいから
その炎を見たという
何処かで聞いたお話

d0154716_06055986.jpg
シャトルバスの時間があるので、来たじゃりの坂道を
急いで降りてきました
振り返って一枚、パチリ !
「京都夏の旅、花山天文台特別公開」
Fummin、お疲れさま !

ご覧いただき、ほんとうにありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ







[PR]
by tanet25 | 2017-07-22 07:06 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://tanet25.exblog.jp/tb/25004797
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by cool-witch at 2017-07-22 07:11
京都は暑さの盛りですね?
でも、これだけ登ったら下界の暑さなど忘れられました?
Commented by tanet25 at 2017-07-22 07:40
witchさん、おはようございます。
ほんとに暑い毎日ですね。
ハルくんは、どうしてこの暑さを凌いで
いるのでしょうね。

360度開放の天文台は風通しもよくて涼風を楽しんできました。
でも入口からの砂利道は、ちょっと閉口でしたが・・・
でもこんな気楽な墓参もいつまで出来るのでしょうか。
この暑さで自信もなくなっていきます、歳かな( ^ω^)・・・

ハルくんともども、この暑い夏を元気にお過ごしください、暑中お見舞い申し上げます!